1月 31, 2012 - 経営哲学    No Comments

社長ブログSTART ♪

はい、どうもヾ( ̄◇ ̄)ノ

若松です。

社員に書け書けと言われ続け…

勝手にページまで用意され…

この度渋々ブログを書くハメになりました(T_T)

昔26歳〜27歳の一年間

アメブロでブログをやってたけど

やってたからこそ面倒臭いんだよ!!( ̄◇ ̄;)

 

…と、のっけから本音をぶち巻いてみた(笑)

 

そこで第一回目の内容は

ブログをやる理由を明確にしよう!! というテーマを掲げる。

 

完全に自分の為に(笑)

だって書いてる今もなお

まだ葛藤しながら書いてる

ぐらいだから…( ̄ェ ̄;)

 

書いては消して… また書いては消して…

 

ここまで書くのに

正直1日は経過してるね、うん(笑)

それだけ悩んだ末に

出した答えが以下の2つ。

 

【その1】

何もしないより何でもいいから

アクションを起こしたほうがいい

 

そりゃそうだ!!

こんなの当たり前のこと。

何もしなければ、何も起こらない。

何も変わらない。

今のままがずっと続く。

しかし、何かすれば必ず結果は出る。

成功だろうが失 敗だろうが

何らかの結果は出る。

一歩進んで出た結果について また考えればいいのだ。

 

…と正当な感じで

自分に言い聞かせる。

必死に言い聞かせてみる。

 

逃げちゃダメだ…

 

逃げちゃダメだ…

 

逃げちゃダメだぁ〜!!

 

と有名な台詞にもリンクさせてみる。

が、いまいちのらない。

 

でも今回は社員がきっかけを作ってくれた。

人様が何かきっかけを与えてくれるというのは

ありがたいことである。

ここでやらなければ

ずっとやらないのではないか…

 

話が逸れるが

私はナスビが嫌いである。

テカった紫色の食べ物なんて

…食い物じゃねぇ(ΘoΘ;)

 

間違いなく自ら率先して食べない。

食べるわけがない!!

食べてたまるかッ!!

といったとこだ。

 

しかし、これが人様に勧められると…

 

やっぱり食べない。

つまり、食べないのだ!!!!v(`∀´v)へへへッ

 

…あれ?

何が言いたかったんだっけ?(笑)

ようは、私はナスビが嫌いって話?

ずっと食べてない話?

いや、つまりは人様のきっかけすら断ると

いつまでたっても前に進めないってことだ。

きっかけ…大事にしなくちゃ。

 

では、さらに意味を持たせる為に

目的をハッキリさせよう。

 

【その2】

今年掲げた目標『社長業に専念』にリンクさせる

 

今までは、どちらかと言えば

現場のトップを走ってきた。

それを今年は訳あって

「社長とは?」をもっと突き詰めていこうと思う。

理由を語れば3時間くらいかかるから

それについては追い追い。

 

しかしながらそう考えると、より一層

社長の考えや行動などを社員に伝えるべきでは?

特にグランテストは急成長する会社。

その成長に合わせて組織もより一丸となって

突き進まなければならない。

売上だけが上がっても組織がバラバラでは

一瞬で止まるどころか、崩壊もしかねない。

だからこそ…戦局が常に変わるからこそ

武将である私の声を常に届ける必要がある。

それにはブログが一番適しているではないか!!!

 

ガ━━(゜д゜;)━━ン!

 

やるしかないやん。

てか、やらない理由がないやん。

まぁ、よくよく考えるとブログに限らず

今はツイッターやフェイスブック、スカイプやラインなど

様々なコミュニケーションツールがある。

どんどん便利になってはいくが

決してツールがコミュニケーションを図ってくれる訳ではない。

あくまでも、人対人であり

魂対魂がコミュニケーションの基本である。

便利になればなるほど

原点である『コミュニケーション』について

深く考えるべきであり

ツールをきちんとチョイスしていくべきではないだろうか?

 

…と、最後は哲学っぽく

しかも問い掛けで終わらせようとしてみる。

結局のところ結論を言えば…

 

 

頑張ってブログ書きまーす!!(`▽´)ゞ』

 

 

それだけデス。

若松誠の超長い独り言。

『ダッシュで準備します』

よろしくお願いしますm(_ _)m

社員は絶対見るべし!!!

Got anything to say? Go ahead and leave a comment!